kazuyoshi-sakamoto1000’s blog

じゃらん旅行記・旅行・社寺巡り・古墳調査など

【科長神社】(しながじんじゃ)大阪府南河内郡太子町

科長神社(しながじんじゃ)は、大阪府南河内郡太子町にある神社である。式内社で、旧社格は郷社。風の神である級長津彦命・級長津姫命を主祭神とし、以下の神を配祀・合祀する。 配祀 -- 素盞嗚命・品陀別命・建御名方命武甕槌命経津主命天児屋根命天照大神 合祀 -- 天御柱御柱大神・天児屋根命・品陀別命・八坂大神・道祖大神・保食神菅原道真市杵島姫命天照大神 創建の由緒は不詳である。元は二上山上に鎮座し、二上権現と称していた。延喜式神名帳には「河内国石川郡 科長神社」と記載され、小社に列している。暦仁元年(1238年)に現在地に遷座した。現在地には元々恵比須神社(一名 土祖神社)があり、科長神社が当地に遷座するに当たりその末社とされたと伝える。所在地:大阪府南河内郡太子町山田3778

www.jalan.net