kazuyoshi-sakamoto1000’s blog

じゃらん旅行記・旅行・社寺巡り・古墳調査など

【長尾の滝】(天龍院・八大龍王尊)東大阪市

【長尾の滝】(天龍院・八大龍王尊)東大阪市 生駒山の中腹にある【長尾の滝】へハイキングを兼ねて行きます。近鉄奈良線の額田駅から約40分です。東大阪市の枚岡公園(近鉄枚岡駅で下車)からだと生駒山方面にハイキングコースがあります。この枚岡公園を左手に進むと「長尾の滝→」の看板があり徒歩約30分です。今回は額田駅で下車し山へ向かって急な坂を登って行きます。道に沿って左側に川が見えてきて、その川沿いに大石明神があります。道を上がっていくと右側に信貞寺が見えて次に左側に不動寺が見えてきます。その奥に石の階段があり、そこを登って右へまた歩いていきます。右側に【長尾の滝】の看板があります。それから右側に地蔵院が見えてきたら、そこを右へ曲がって道なりに上って行きます。しばらくすると山道になりお地蔵様や廃墟などが見えてきます。「一願成就不動王」が右側に見えたら長尾の滝はもうすぐ着きます。最初に見えるのが長尾の滝(雌滝)です。行者修行用の滝のようですが、上部の樋から流れ落ちて滝修行を行なえるようにしているようです。このすぐ上に雄滝があり「天龍院」というお寺があります。天龍院は、明治四十年頃、不治の病に冒された大阪の商人(あきんど)谷坂光栄によって建立された寺院です。谷坂氏は、この地にある長尾の滝に籠もって病気平癒を祈願。すると、不治の病の筈の病魔を克服。これを感謝し、八大龍王を本尊として天龍院が建立されました。 #japan #travel #jaran #journal #spot #じゃらん #旅行 #旅行記 #スポット #社寺 

 

 

www.jalan.net