kazuyoshi-sakamoto1000’s blog

じゃらん旅行記・旅行・社寺巡り・古墳調査など

【葛上神社】( くずがみじんじゃ)奈良市中町

由緒については、「霊山寺の北隣の丘に鎮座するのが「葛上神社」です。本殿に建速須佐命を主神として奉斎し、相殿に大山咋神天照大神、三筒男命を祀っています。なお当社の伝記は、散逸し、あるいは火災に罹(かか)り知るよしもありませんが、鎮座以来多くの歳月を経て奈良朝の頃には既に存在していたもようで、大和添下郡鳥見谷一円を代々領有していましたが、小野国麿の時、794年(延暦13年)都が平安京へ移されて、それに伴い丹州山国の庄に御料木切出職を得、その地に移り代々居住するに及び、本殿も移されましたが、その後、この旧跡にも再び神社を造営した様で、境内の一隅に「葛上神社古蹟」と記せる石碑があります。 」 住所:奈良県奈良市中町3840  アクセス:近鉄奈良線「富雄」駅よりバスで「霊山寺前」下車 北へ徒歩5分。 #じゃらん #じゃらんネット #観光 #観光スポット #神社 #神社仏閣 #絶景 #Sakamoto119 

www.jalan.net