kazuyoshi-sakamoto1000’s blog

じゃらん旅行記・旅行・社寺巡り・古墳調査など

【寳頭神社】(ほうとうじんじゃ)と【狸のとめやん】 大東市野崎

大東市野崎に鎮座する【寳頭神社】(ほうとうじんじゃ)と【狸のとめやん】です。 寶頭山不動明王拝殿の脇の石段を登って行くと、寶頭神社です。石段と鳥居があり、石段を登り詰めた所に拝殿が見えます。左手にひっそりとした感じの自然石の碑があります。これが【狸のとめやん】が祀られているところです。この神社の案内板によりますと、由緒は不明です。御祭神は、市杵島姫命です。南條神社を合祀されていたこともあったようです。元はこちらの方が立派だったと思われます。 南條神社をまた分祀された時に、御祭神の素盞嗚命も遷られたようです。また、面白いのは、【狸のとめやん】のお話が伝わっています。昔、このあたりに「とめやん」という狸がいて、毎日のようにいたずらをしていました。困った村人が捕まえると、「皆がとめ公と呼んでバカにする、高吉大明神と呼んで祀ってほしい」と言うので、自然石に「正一位 吉大明神」と彫り、しめ縄をつけ、食べ物を供えてやりました。すると、それからいたずらはなくなったということです。と書かれてあります。 住所:大阪府大東市野崎(大字) #じゃらん #じゃらんネット #じゃらん 大阪 #観光 #観光スポット #神社 #神社 英語 #神社仏閣 #絶景 #Sakamoto119

www.jalan.net