読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazuyoshi-sakamoto1000’s blog

じゃらん旅行記・旅行・社寺巡り・古墳調査など

龍田大社近く、立野南一丁目に【金刀比羅宮・不動明王】があります。

龍田大社近く、三郷町立野南一丁目に【金刀比羅宮不動明王】があります。 金刀比羅とは蛟竜や鰐の意味で、般若経王舎城の守護神ですが、明治以後、大物主神と同一視されました。海上交通や漁師を司る神様だそうです。「こんぴらさん」と呼ばれ親しまれています。金刀比羅宮の総本社は香川県仲多度郡琴平町の象図山にあり、江戸以降、全国普及の波に乗ってこの立野の地にもやってきました。天正16年(1588年)7月10日に創建されたそうです。金刀比羅宮は河川近くの高台で祀られることが多いそうですが、この社も馬場垣内の高台にあります。御祭神の大和川の剣先舟・魚梁舟(やなぶね)の舟運を護る神様として毎年7月10日に祭りが行われています。かつて昭和10年代頃までは昼は柿の入札のお金でお祭りをし、御神酒を飲み、夜には出店もあったそうです。また一緒に立像の不動明王がお祀りされています。こちらは金刀比羅宮より古く文明6年(1474年)の創建です。不動明王は知恵などを司ります。案内板にご利益は「厄除け 学業成就 家内安全 家相開運 交通安全 安産祈願 農耕神」だそうです。

住所:奈良県生駒郡生駒郡三郷町立野南1丁目10-13

#じゃらん #じゃらんネット #じゃらん 大阪 #観光 #観光スポット #神社 #神社仏閣 #絶景 #Sakamoto119 

 

www.jalan.net