kazuyoshi-sakamoto1000’s blog

じゃらん旅行記・旅行・社寺巡り・古墳調査など

【藤ノ木古墳】(ふじのきこふん)奈良県生駒郡斑鳩町

藤ノ木古墳(ふじのきこふん)は奈良県生駒郡斑鳩町にある古墳(円墳)。「藤ノ木」の名称は所在地の字名に由来するが、法隆寺関係の古文書・古記録によれば、かつては「ミササキ」「陵山」(みささぎやま)などと呼ばれていた。 玄室内から大量に出土した土師器、須恵器の年代から古墳時代後期、6世紀第4四半期の円墳であると推定されている。この時期に畿内では前方後円墳の造営が終わりに近づいていた。古墳は法隆寺西院伽藍の西方約350メートルに位置する。現在は周辺が公園として整備され、説明板なども多数設置されており、法隆寺周辺の観光スポットとなっている。 所在地:奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺西2丁目 アクセス:法隆寺駅からバスで5分(法隆寺門前下車) #じゃらん #じゃらんネット #じゃらん 大阪 #観光 #観光スポット #古墳 #絶景 #Sakamoto119 

 

www.jalan.net